FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

12/24 その男最強につきお品書き
8/13 自家通販一時休止(~現在休止中)

スポンサーサイト

ABOUT

ここはゆりりりんによる「デュラララ!!」の二次創作ブログです。
個人の趣味のブログですので、原作及びアニメ版権元及び関係各位とは一切関係がありません。
折原臨也・平和島静雄(イザシズ)を中心に、思うがままだらだらと書き綴っております。
同人、BL等をご存知ない方、苦手な方はご遠慮ください。
【ネタばれ】アニメは関東放映後よりネタばれ解禁。原作13巻、SH4巻、喝采まで読了済。

★禁・無断転載、無断複写★
★オンラインブックマークはご遠慮ください★

★R-18★
18歳未満の方(高校生含)の閲覧は禁止しております


【リンク】
18歳以上(高校生含まず)の方が管理する同人サイト・ブログに限りリンクフリー
アドレス★http://nyankitidr.blog129.fc2.com/
バナー★http://blog-imgs-42.fc2.com/n/y/a/nyankitidr/banner.jpg(直リン可)
バナー
【連絡先】
nyankiti_dr★yahoo.co.jp(★→@)
pixiv☆178182
twitter☆nyankitiyuririn

【サーチ】お世話になってます
静雄サーチ
【熱烈応援中】
【その男、最強につき×3】バナー 【その男、最強につき×4】バナー
【池袋クロスロード×12】バナー 【その男、最強につき×5】バナー
イザシズプチオンリー「ノミ蟲野郎に、喝采を」告知サイト

通販&イベント予定

【イベント参加予定】(当落有)
10/8 スパーク ホ11b
12/3池クロ
1/28シティ(静誕)

【既刊・通販可】
天上の星は地上の太陽に照らされる

A5 P76 ¥800
13巻から5年後、池袋から姿を消した折原臨也が石油王になって帰ってきた!
表紙 ほなさま
書店委託→KBOOKS様

heavyrotation

イザシズ小説アンソロジー
新書判P206¥1500
執筆者10名 96さま、サカネさま、サチさま、サユリさま、高梨誠さま、たぬ子さま、福助さま、藤生景さま、メルトさま、由梨りりん(主催)
表紙 ほなさま

Beatiful day

R18イザシズゲスト本
表紙 ほなさま
A5 P100 1000円

Je te veux

日々也王子×執事静雄のパラレルファンタジー第二弾
R18小説本
表紙 ほなさま
A5 P68 600円

La Vie en Rose

日々也王子×執事静雄のパラレルファンタジー
R18小説本
王子付新人執事の静雄は、王子の身の回りのお世話から夜のお相手までこなしています。
見本→pixiv
表紙 ほな様
A5 P44 500円


18歳未満(高校生含)の方は通販をご利用できません。
海外発送は致しません。
発送はスマートレターまたはレターパックとなります。

通販お申込フォームへ(休止中)

2018/1/28 イザシズプチ開催!

来年の静誕は7年に一度のイベントどんぴしゃの日!
イザシズプチを開催します。
ぜひご参加くださいませ。

平和島静雄生誕記念☆折原臨也×平和島静雄プチオンリーイベント「平和島静雄に、花束を」

【夏コミ】コ14b



夏コミ2日目コ14bタンタカタンにて直参します。
イザシズ新刊【THIS IS NOT OVER YET】A5 P52 ¥500
シズちゃんが死んだ噂を聞いて池袋に戻った臨也さんが「俺のシズちゃん」を捜して奔走する話です。
表紙はほなちゃんです。
インテにも持ってきます。

スパコミお疲れ様でした

スパコミお疲れ様でした。
当スペースにお越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました。
ぺらっぺらだけど、臨本が出せました!
ノベルティ作っちゃったから、本が出なかったらどうしようかと思いました。
静誕本は今だに間に合ってませんが、夏に発行したいと思ってます。ノベルティ作っちゃったしね!

今後イベント予定は受かれば夏コミ、インテ、池クロの予定です。
そして大事にことに気がついてしまいました。
来年の静誕、東京コミックシティがどんぴしゃです!!!!
我らがシズちゃんのお誕生日を盛大にお祝いしたいと考えています。

スパコミ オ53b



ぺらっぺらだけど新刊でます!

春コミ 東3モ1a

春コミは東3モ1aタンタカタンにて直参します。
既刊とサチさんとフジキさんの委託です。

静誕本は間に合いませんでした。申し訳ないです、静誕なのに。
もうちょっとなので池クロには出せると思います(遠い目)

その前に大奥更新できたからいいなあ、こちらもあとちょっと…。

静誕

お誕生日おめでとうシズちゃん!!

お誕生日記念にシティに参加したのですが、静誕本間に合いませんでしたー。
ノベルティだけ可愛くできたので、春コミに持っていきたいと思います。
静誕プチに参加していただいてありがとうございました。
参加サークルが少ないから、一般も少ないかなあと思っていたら、
たくさんの人に来てもらい、景品交換がめっさ盛り上がりました!
赤は来ないで―といいながら引いていて面白かったです。
ぜひ痛バッグを作ってくださいね。

New Year's Day

「たぬきっつったろ?!」
年が改まる寸前に滑り込んだ静雄の部屋で、臨也の胸に深々と突き刺さった。
深夜の池袋を走って走って走り回って、何軒もコンビニエンスストアを巡っても見つからない。
日本の風習を舐めていた。まさかこれほどまで律儀に年越しそばを食べる人がいるとは思わなかったからだ。店の棚は見事にそばだけすっからかん。
あきらめかけた臨也が入ったのは深夜営業をしているスーパー。ここにも目当てのものはなく、仕方なく他のカップそばを二つ購入した。
たぬきにしてくれたのは静雄の優しさだ。簡単なおつかいをしてさえくれれば、部屋に入ることを許してくれるという。
代わりのそばを差し出したら、案の定静雄は目を吊り上げた。
最悪の年の終わり。最悪の年の始まり。
そう予感したところで、臨也の意識は途切れた。

次に臨也が意識を取り戻した時は、辺りは真っ暗だった。
暗闇の中に取り残されたような心細さを覚えたが、何か温かいものに包まれていて気持ちを落ち着かせることができる。
(何か……)
薄っすら目を開けてみる。暗がりに目が慣れてくると、目の前にTシャツの首元と鎖骨が見えてきた。
鎖骨から首筋、視線を上にずらして顔を認識する。
「……シズちゃん?」
静雄の腕にすっぽりと抱えられていた。世界一温かくて安心できる場所。
時間は確認できないが、とうに年は越してしまったのだろう。越えた瞬間に起きていなかったことは残念だが、静雄の腕の中で年が越せたかと思うと最高に幸せな年越しだ。
朝になったら静雄と一緒におせちを食べよう。
その時間がくるまでぬくもりに包まれていようと、臨也はゆっくりとまぶたを閉じた。

 | HOME |  »

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ゆりりりん

ゆりりりん

シズちゃん受
since20100213
twitterにゃんきちゆりりん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。